2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自己流・簡単『薄焼きピザ』作り!!
2006/05/28(Sun)
ピザを45分で作るお話。お言葉(コメント)に甘えてピザの作り方を書いてみますね。ホントに自己流です。よく言われるドライイーストとか、強力粉などは使いません。家計(恐妻?の顔色)を気にしつつ、基本的に家にあるものだけで作っています。

1 ピザの生地の作り方・2枚分(所要時間10分)
≪材料≫
小麦粉(薄力粉)150g、マーガリン大さじ2、オリーブオイル大さじ1弱、塩少々、水70CC(あまり冷たくない方が良い)
 ※今日初めて分量を量ってみました(笑)。
生地の材料
①全部ボールに入れる
②よく混ぜながらこねる
③まとまってきたら、まな板の上に小麦粉を少しひいて、その上で伸ばす。(2枚分の分量です。かたまりを2つに分けてから伸ばしてください)厚さは3ミリ~3.5ミリ、なるべく均等に!

2 トッピング(所要時間10分)
①まず、ピザ用ソースを塗る(少な目)。
②たまねぎのスライスを適当にのせる。
③とろけるチーズをのせる(チーズは1種類だけより2種類以上がお勧め。
 チェダーなどいいと思います)
④トッピングは、お好みで!
トッピング
≪例≫
A 細かく切ったソーセージ、スライストマト、ピーマン
B ツナ、コーン、ピーマン、トマト
C ナス、ベーコン、ハム、小松菜、トマト
・・・など、何でもよいと思いますが、スライストマトはお勧めです。あと、ブラックペッパー・パセリ・バジル・チリペッパー・ナツメグなど適量振り掛けます。
※マヨラーの方は、かけすぎない程度にどうぞ!マヨが細く出るキャップの
 やつがいいと思います。

3 さあ、焼きましょう(所要時間25分)
あらかじめオーブンを温めておく。200℃で20~25分焼いてみてください。(ピザの裏がパリッとしていたら完成です。)
完成
※ 焼きにムラが出る場合は、時々回してみてください。

注・ビール党の方は、必ずビールを冷やしておきましょう。(ソフトドリンク派の方も)
友達と飲みながら、またテレビを見ながら作ることも可能です。よろしかったら、ぜひお試しくださいませ!
この記事のURL | 料理 | CM(9) | ▲ top
息子、将来の夢を語る!!
2006/05/22(Mon)
先日、息子に大きくなったら何になりたいと聞いてみた。
そしたらあのバカタレ『黄色ピーマンになりたい!』と言い放った。
そりゃそうだよな、オヤジが俺だもんな、ロクなこと言うわけないわな。
でも、そのギャグセンスには少し感心した。
ところが、そのピーマンになりたい彼の嫌いな食べ物はピーマン。
おいおい、ふざけるなよ。
・・・こんな経過があり、先日作ったピザには、
彼の嫌いなピーマンを大量に入れてやった。
そしたら、美味いってモリモリ食べる、あのバカタレ。
ツナとピーマンのクリーム・パスタ
昨日のお昼には『ツナとピーマンのクリーム・パスタ』を作って、
さらに畳みかける作戦に出た。
またまた、美味いってピーマンを食べるバカタレ、しかも『おかわり』って。
とりあえず、作戦成功、オヤジの勝利。
息子よ、ピーマンたくさん食べて、立派な黄色ピーマンに育ってくれよ。
この記事のURL | 料理 | CM(4) | ▲ top
胸焼けしそう・・・!?
2006/05/20(Sat)
お昼寝から起きてきた長男の第一声、昨日たくさん食べたにもかかわらず、
「ピザ作ってー!」だって・・・。
ホントに面倒くさいけど、機嫌よく作ってやった。
毎日そんなアブラギッシュな物食べて、よく胸焼けしないね。お前さんはイタリア人か。とにかく、若いって素晴らしい・・・。
ピザ1
ピザ2
 連日作ると生地作りも早くなる。我ながらすごい上達。
 さて、私この後20時から会議なので、出かけてきます。
この記事のURL | 料理 | CM(2) | ▲ top
ピザって10回言って!?
2006/05/19(Fri)
~まず、昨夜の会話より~
おばあちゃん
『たまには、みんなでピザでも食べに行きたいね。』(孫を喜ばせたいマイ・マザー)

長男
『お店に行かなくてもパパ作ってくれるよ。明日ピザ食べよう、ピザピザ・・・。』
(ピザを食べたくなってしまったマイ・サン)


おいおい息子よ、明日仕事から帰ってきてからピザを作れってか!?こうなると絶対に引かない長男、ばあちゃん達と外食するほうが面倒くさい気もするので、・・・わかったよ、何とかするよ・・・。昨晩、かみさんと子供たちが寝た後、『医龍』を見ながら生地だけ作った。
ピザ
そして、さきほど『薄焼きピザ』が完成、どうですか、この手づくり感たっぷりの変な形。さあ長男よ、腹一杯食べるがいい。でも、米もたくさん食べるんだよ。
さて『ピザを作るときは、薄力粉を使うの?』なんてよく聞かれるが、薄力粉のことはよく知らない。私の中で、料理に使う白い粉といえば小麦粉・片栗粉・砂糖・塩だけだぜぇ。料理本を見たことがないので、すべてが適当な自己流、見た目がそれっぽくて美味ければいいとだけ思っている。
この記事のURL | 料理 | CM(0) | ▲ top
冷し中華始めました!!
2006/05/14(Sun)
 今日私は仕事、かみさん達は母の日ということで実家に遊びに行った。夕方、家に帰るとかみさん達がまだ帰ってきていなかったので、早速、サービスのつもりで夕飯作りに取り掛かった。だいぶ暖かくなってきたこともあり、こんな物にしてみた。
バンバンジー風冷しジャージャー麺
 名づけて『バンバンジー風冷しジャージャー麺』。好評だったので、暑い日にはまた作ってみたい。
 ところで、この辺では水道の水に匂いがまったくない上に、とても冷たい。茹でた後の麺類を冷すには最高の水である。また、ウィスキーや焼酎の水割りにも最適だ。
この記事のURL | 料理 | CM(2) | ▲ top
炎の元ハンバーグ屋なんです!!
2006/05/13(Sat)
 料理が好きなこともあって、学生の頃やったバイトといえば、ほとんどが飲食店だった。中でも、3年間毎日130個ずつ作りつづけたハンバーグには、そこそこ自信がある。炎の元コロッケ屋といっても、コロッケを作った個数より、ハンバーグを作った個数の方が圧倒的に多い。しかも、コロッケ作りはそんなに得意というわけでもない。
ハンバーグ
 週末の食事作りは私の担当、今日は子供たちの大好物、ハンバーグにしてみた。喜んで食べてもらうのはやっぱり嬉しい。

 
この記事のURL | 料理 | CM(2) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。