2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新日・吉江豊離脱!
2006/01/20(Fri)
 昨日、契約更改したライガーのコメントをみた。
 『非道へのリベンジ』(ライガー談)
 好材料を無駄にせず、丁寧に試合をこなしてゆくことが大切だ。大きな賭けに出なければ、新日なら数年は持つだろう。小さなことからこつこつとの精神(西川式)で、3年先を見越し欲張らないで地道に巡業してほしい。
ライガーのコメントで、少し明るい兆しが見えたと思ったのも束の間・・・

『吉江が、あの吉江豊が新日を退団』
 ショックではあるものの、同時に理解できる気がした。
 意欲的な挑戦を続け、しかしながら、その意を会社に汲取ってもらえなかった吉江。私は彼のあゆみに垣間見える、新日活性化のため会社の歯車として自らの位置を作るという努力をすごく好意的にみてきた。体重を増やし、新日になかった技を取入れ、早くから重厚な試合ができるスタイルを確立していた。彼の積極性に対し、一ファンとしては、もっと伸びる選手だ、もっといいカードを与えて欲しいと願ってきた。だが、度々発揮される吉江の努力の結果を会社は尊重しなかった。
 彼ほどのスタイルを持った選手が、今の位置にいるのはもったいない。残念だが、新日を離脱し自由に羽ばたいて欲しいと心から願う。円満退社を強調した吉江豊、人間的にも魅力的だ。どこのマットでも成功すると信じている。
スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
スーパーpsy野神さんへ
こんばんは!コメントとTBありがとうございます。
おっしゃるように、吉江の前回の交渉では、合意の方向だと思ったんですが、退団とは驚きました。選手層の厚さを構成させる中で、吉江のような変則的なレスラーがいるのも面白い、もっといい位置で活躍できればなあと思っていました。それだけに、残念です。
安沢は引退ですか?相当な覚悟の末の決断ですね。本当に残念です。
契約更改、今後どうなるんでしょう。
2006/01/21 21:39  | URL | K.HIRO #cMs95t22[ 編集] ▲ top
- 確か”合意”のはずだったのに・・・ -
確か、”契約更改”に関しては”合意”の方向で進んでいたはずなのに、まさか”退団”するとは正直思えませんでした。まぁ、彼のような”巨漢タイプ”のレスラーは従来の”新日スタイル”にはふさわしくない、との”会社側”の評価だった、という事でしょうか。でも、”正道”に立つものが”スピード”、”技術”を生かした”ストロングスタイル”の選手でなければならないのなら、その”反対側”には吉江のような選手もいなきゃ行けないのも事実です。ただ、今の新日本では、一応”正道”の立場にいる天山や中西の”スタイル”が実際はその”反対側”のものですから、それで吉江が目立たなくなっている、というのもあるのでしょう(哀)

そういった意味では、彼の”退団”はある意味正しいと思います。もっと言ってしまえば、天山、中西当たりも”フリー”になって”外の空気”を吸って健介や小島のように”大飛躍”した後新日に”逆戻り”すれば、今後”正道”に立つであろう中邑や棚橋にとっての”脅威の存在”となり、且つ彼らを大いに引き立てる役割になると思うのです。まずここで、吉江がそれに踏み切った、という事は今後の新日本にとっては”重大”な意味を持つかもしれません。

ただ・・・、”若手成長株”の一人だった安沢の”退団”及び”引退”は正直痛すぎます(悲) 彼は体こそ小さいですけど”負けん気”だけは他の若手の誰よりも勝っていたと思うんですよ! まさに、それが”ストロングスタイル”の”原点”ではないでしょうか。そんな安沢を”引退”にまで追いやってしまう新日本という会社にはホトホト愛想が尽きてしまいました(苦笑) まぁ、”引退”の理由は「料理の道に進みたい。」という事ですが、彼は本来”プロレス”をやりたくて新日本に入団したはずなのに、それが”別の道”を選択させる、という事はよほど”プロレス”というものに”魅力”がなくなってしまったのでしょうね、こんな団体に入ったばっかりに!(悲) 将来的にはKENTAと是非とも戦わせたかったのに正直もったいなさ過ぎます!
2006/01/21 09:17  | URL | スーパーpsy野神 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。