2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
懐かしの新日ドーム大会
2006/01/09(Mon)
'97WRESTLING WORLD in 闘強導夢
1997年1月4日  観衆62,500人

 私が今年の新日1.4ドーム大会にあたり、度々取り上げた『97.1.4東京ドーム大会』!もちろん、ドームへ観戦に行きました。また、当時の週プロ増刊号があったので、懐かしい気持ちで書かせていただきます。今回と似ている点は、団体対抗戦が盛り込まれている点と、蝶天タッグがIWGPタッグ選手権試合をやったところなどなど。興行の組み立て、新日勢が大日本勢に勝ち越し、さらに追い討ちをかけるようにセミ前・セミ・メインでこれぞ新日という試合を見せつけ、インディーとの格の違いを見事に表現した興行だった。20060109232949.jpg

1.オープニング8人タッグマッチ 30分1本勝負
西村&小島&中西&○平田(11分21秒・片エビ固め)×永田&飯塚&木戸&山崎
 ※ラリアットからフォール
 
 主役はもちろん永田、WCW遠征前最後の壮行試合。関節技を得意とするベテラン勢とコンビを組み、既に遠征を経験している、西村・小島・中西そして平田組と対戦した。タッグマッチにもかかわらず、永田は関節技を多用しカットされる。そして遠征経験組のキツイ洗礼を浴び、あっさり感はあったが、平田のラリアットで永田は沈んだ。試合後永田は、小島たちから激励される。

2.“GOLD RUSH”RETURN 30分1本勝負
  ×金本(11分11秒・猛虎原爆固め)○スーパー・ライガー(偽ライガー)

 
 試合が始まる前までは、ライガー名をかたるからには、すごいレスラーかなと思わせたが、開始早々化けの皮がはがれた。このライガーの偽者、焦りすぎて終始ミスを続け、最後なんとも納得の行かない勝利に失笑もれた!

3.特別試合・導夢再巡礼 45分1本勝負
  ×小原道由(9分17秒・片エビ固め)○新崎人生(みちのくプロレス)

 ※念仏パワー・ボムから
 
 WWF(メジャー)で活躍した人生と、欧州のハズレ(インディー)に海外遠征した小原の対戦!人生が終始落ち着いたムードの中、重みのある大技を続け完勝した!

4.新日本プロレス対大日本プロレス 45分1本勝負
  ○大谷晋二郎(8分30秒・片エビ固め)×田尻義博(大日本プロレス)

 ※スワン・ダイブ式ニールキックからフォール
 
 この試合に限っては、団体対抗戦の雰囲気があまり感じられなかった。大谷のリードで試合は進み、田尻もしっかりとついていった。負けはしたものの田尻は、大舞台で見事に自分をアピールすることに成功した!
5.新日本プロレス対大日本プロレス 45分1本勝負
  ×後藤達俊(9分23秒・体固め)○ケンドー・ナガサキ(大日本プロレス)

 ※イスの上へのパイル・ドライバーからフォール
 
 ナガサキのいす攻撃がすさまじく、後藤は後頭部から流血をした。この試合が新日サイドの唯一の敗戦となったわけだが、ナガサキは新日出身者であり、さほど大日本に一本取られたというイメージは湧かなかったと記憶している。

6.新日本プロレス対大日本プロレス 45分1本勝負
  ○蝶野正洋(1分7秒・片エビ固め)×中牧昭二(フリー)

 ※ヤクザ・キックからフォール
 
 待ちに待ったこの試合、観客席から中牧に対し猛烈な大ブーイング、新日ファンが一つになった!蝶野にとっては、ダブルヘッダーの一試合目。ヤクザキック一発で中牧に圧勝!蝶野は、試合後有刺鉄線ボードを持ち出し、中牧の見せ場をしっかりと作ってみせた、さすがの一言!

7.新日本プロレス対大日本プロレス 45分1本勝負
  ○マサ斎藤(4分25秒・足首固め)×グレート小鹿(大日本プロレス)

 
 コスプレ小鹿が姿を現した瞬間から、ドーム内は怒りの声とブーイングの嵐となった!迎え撃つは、我らがマサ斎藤、獄門鬼とはよく言ったものだなあと、小鹿に貫禄勝ち!唯一のピンチは、小鹿のチェーン首しめ攻撃だったが、レフェリーの山本小鉄が、地獄づき一閃、凶器攻撃を断じて許さなかった!リングに上がる大日本勢をマサは次々と投げ捨てていき、ファンにとって爽快感の残る試合だった!

8.INOKI FINAL COUNT DOWN 6th 時間無制限1本勝負
  ○アントニオ猪木(4分13秒・コブラツイスト)×ウィリー・ウィリアムス

 ※猪木がコブラツイスト、ウィリーが正拳突きのみの決め技限定マッチ

 しょっぱかった!前年のベイダー戦の再来を期待したファンを見事に裏切った!ただ、カウントダウンの始まっていた猪木が、出場するだけで十分な集客効果はあった。疑問は、カウントダウンといいながら数字が増えていったこと、こんな本末転倒は猪木ワールドではあたりまえなのかもしれないが!

9.ジュニア・ヘビー級8冠選手権試合 60分1本勝負
  ×ウルティモ・ドラゴン(18分21秒・片エビ固め)○獣神サンダー・ライガー

 ※スタイナー・スクリュー・ドライバー
 
 ジュニア戦なのに飛び技系が少なく、重厚な技と技のぶつかり合いとなった!新日ジュニアの重鎮ライガーと世界のドラゴンの戦い、面白くないわけがない!試合後、ライガーは自身満々で、『この試合なら、大谷にも金本にもとやかく言われることはないでしょう』とコメントしている!ドラゴンに勝つことで、十分新日の強さとジュニアの層の厚さを誇示できた!

10.IWGPタッグ選手権試合 60分1本勝負
  [王者組]天山広吉&×蝶野正洋(16分10秒・飛龍裸絞め)[挑戦者組]木村健悟&○藤波辰爾

 ※藤波,木村組が第29代王者となる

 セミ前なのにタイトル戦とは、贅沢すぎる。もちろん相乗効果を狙っての緻密な計画の下にそうなったのだろう。今一番脂の乗っている蝶天コンビに対し、なんと挑戦者は初代IWGPタッグ王者コンビ!あらゆるファンに対し気配りがなされている、オールドファンにはたまらないカードだ!この日まで、平成維新軍コスチュームを見にまとっていた木村がリング上でそれを脱いだ。黒のショートタイツとイナズママークの付いたすね当て、藤波の指名を受け、木村は大変身を遂げた!おじさんコンビ、ドームに似合うわけでもなく、決して派手な試合ではなかったが、『まさかこのドームで返り咲くとは!』という驚きと感動はあった!試合後の木村の涙は印象的だった!

11.BATTLE OF DOUBLE DEALER 60分1本勝負
  ×グレート・ムタ(16分9秒・体固め)○パワー・ウォウォリアー

 ※机の上へのノーザンライト・ボムから

 キャラクター合戦といった雰囲気、パワーはシルバーメタリック調のマスクとプロテクターをまとってカシャカシャと音を立てながら入場!対するムタは、まさに魔物のようなマスクとコブラとドクロのプロテクターをまとって入場!パワーがコールの後、マスクをはずすとどよめきがおきた!顔面・髪・ひげまでがシルバーに統一されていた!試合は、つくえ・いすを使った激しい試合になったが、両者のキャラクターが強すぎたせいか、いまいちかみ合わず若干盛り上がりにかけた感があった!

12.IWGPヘビー級選手権試合 60分1本勝負
  [王者]○橋本真也(18分4秒・片エビ固め)[挑戦者]×長州力

 ※垂直落下式ブレーンバスターから

 メジャー新日の力を満天下に見せつけた試合、文句なしの好一番となった!余計な小細工は一切なし、力と力、気迫と気迫が真っ向からぶつかり合った!プロレスの醍醐味を存分に味わった気がする!退場時の長州が、スタンドに向かって手を振ったのは珍しい!

長州のコメント
『俺がリングに上がっている限り、天下の長州力の時代だ!』

スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(6) | ▲ top
コメント
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/29 22:24  | | #[ 編集] ▲ top
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/06/28 14:05  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
H.Tさん
こんにちは!
マサさんの勝利すごくうれしかったです!
あと、ウィリーのおなかを見て衝撃を受けました(笑)!
長州の負けっぷり、長州ファンの私には、とてもかっこよく映りました!
2006/01/12 16:33  | URL | K.HIRO #cMs95t22[ 編集] ▲ top
-  -
K.HIROさん。こんにちは!あーなつかしいですね!マサの試合印象強いですね、小鹿に切れたのか、瞬時に足首きめて勝ちましたよね。猪木の試合はあっけなかったせいか、逆にインパクト強かったですね笑。
2006/01/12 16:10  | URL | H.T #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんは~、どーもです!
コメントありがとうございます!
マサ斎藤は何年か前に引退しました!
引退試合では、確かスコットノートンと対戦し、
見事な最後を飾りました!
2006/01/10 23:56  | URL | K.HIRO #cMs95t22[ 編集] ▲ top
-  -
新年の初コメントさせていただきやす。
97年ってことは9年前ですか・・・
懐かしいですね~
マサ斎藤はまだ現役なんですかね?
その事がなぜか気になりますね。
そんじゃまた
2006/01/10 19:39  | URL | NANDANNA-Y #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。