FC2ブログ
2020 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 11
読書日和
2005/12/09(Fri)
 明日は宿直(17:30~翌朝8:30)、さらに珍しいことに日直(翌朝8:30~17:30)が続く。日直はともかく、宿直は結構好きだ。夜中仮眠する時間を読書に当てる。子供たちに邪魔されることなく、コーヒーでも飲みながらゆっくり気分転換ができる、月に数回の夢のような時間だ。

↓Moreをクリック(続きの記事)
 読む本は決まっていて、ここ2年ぐらいかな、内田康夫のミステリーの世界にはまっている。内田康夫というと、名前のよく似た別人と勘違いをする人がいる。軽井沢に住んでいるところまで似てはいるが、メディアに身を売り、本業を疎かにするどこかのアホ知事とは、全くの別人だ。
 とにかく肩がこらず、気楽に読めるのがいい。また、主人公の浅見光彦が、事件解決のため全国各地を訪れるわけですが、その行く先々の情景が読んでいるだけで鮮明に浮かんでくる、まるで自分が旅をしている気分になれる。
 先日、『蜃気楼殺人事件』を読んだ後、たまたま魚津市のあたりへ出かける機会があった。本を読み想像したとおりの景色に、ずいぶん驚かされました。
スポンサーサイト



この記事のURL | 日常生活 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |