2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
訃報・これが本当のバッドニュース
2007/03/08(Thu)
77809476_1.jpg

 新日本の常連外国人として活躍したバッドニュース・アレンさんが6日早朝、カナダ・カルガリーの病院で死去した。63歳だった。アレンさんは6日未明に同地の自宅で胸の痛みを訴えて家族と病院に急行したが、午前5時ごろに亡くなった。関係者は心臓疾患ではないかと話している。近年は現役中に痛めたひざが悪化して1人で歩けない状態になり、自宅療養していたという。
 アレンさんは76年モントリオール五輪の柔道重量級(93キロ超)で銅メダルを獲得。77年10月25日に新日本に参戦し、坂口征二との柔道ジャケットマッチに敗れた。その後、プロレスに興味を持ち、新日本の道場に住み込みで練習した。指導したアントニオ猪木は「金メダリストのルスカと張り合っていたが、プロレスラーとしてはアレンが上だった」と振り返った。当時を知る藤波辰爾(現・無我ワールド)は「外国人というより、所属選手のような親しみがあった。巡業で泊まる宿も日本人と一緒。ジョークも言わず、まじめだった」と話した。
 1月のバンバン・ビガロさん、2月のザ・グラジエーターさんに続き、日本育ちの名レスラーがまた1人この世を去った。
 ≪ニュースより≫

 もう20年は経つだろう。金曜八時に新日マットを黒い呪術師アブドーラ・ザ・ブッチャーと共に席巻していた頃の姿が懐かしい。五輪メダリストとしての格闘技の下地を持ち、ブッチャーの名参謀を努めた。猪木・藤波らとの抗争を繰り広げていた頃、当時子供の私としては、なんとも憎たらしい奴だと思っていた。
 レジェンドレスラーがまた一人この世を去った。非常にさびしい限りだ。ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(2) | ▲ top
コメント
- RE:もったいないですよね。 -
すとんさん、こんばんは!
トップではないけれど、トップを引きたれる感じがよかったです!名脇役でした。往年のレスラーの久々のニュース=訃報ということが最近多くて寂しいです。
2007/03/14 23:26  | URL | 炎の元コロッケ屋 #cMs95t22[ 編集] ▲ top
- もったいないですよね。 -
いい仕事をする脇役レスラーだったと思います。
バズソイヤーとかアレンみたいなレスラーって大好きだったのですが…
ご冥福をお祈り致します。
2007/03/11 20:29  | URL | すとん #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。