2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
名勝負数え唄世代
2005/12/05(Mon)
 昨夜、GHC王者・田上が、新技『つくば薪割り』で防衛成功を果たした。新日派の私にとっても、今のNOAHは面白い。老舗団体・新日が身売りをするなど、ここまで低迷し続けるプロレス業界、その中で好調を続けるNOAHは、すごい。

 やはり三沢エロ社長の采配が光る。まず、どんな職種でもそうだろうが、お客さんを大事にしてきた、その結果がついて来ているのだろう。次に、これができる余裕があれば、すばらしい会社なのだろうが、選手を大事にしている(駒としてという意味合いもあるが)。
 そして、マッチメーク、異種格闘技路線もそうだが、特に他団体のレスラーの使い方が、新日とは根本的に違う。新日の場合、その一試合にかける傾向にあり、それが、もしこけたらそこで終わりである。場合によっては本末転倒になりかねない。結果、ファンや所属選手にいたるまで、消化不良を引き起こし、ファンは離れ、選手は会社に不信感を抱く。もちろん、誰を応援すべきか判らない。
 その点、NOAHは全く違う。今、最も波に乗っている選手が一目瞭然だ。また、所属選手があらゆる形で、他団体レスラーよりも強いという位置づけがなされている。仮にタッグ等で、ノア所属選手が他団体レスラーに負けることがあっても、それはその大会の、ノア所属選手によるセミやメインを効果的にみせる演出になると考えられる。決してファンを離さない。逆に他団体で試合をする場合でも、実力の違いを存分に見せつけ、場合によってはファンを奪うこともあっただろう。
 今年、『絶対王者・小橋』を引っ張れるところまで引っ張り、ここに来て小橋+『田上火山』を起用するわけだから、ファンにとってはたまらない演出だ。また、新年早々秋山をここに絡ませようとしているわけだから、勢いは止められない。秋山投入が早いのは、防衛戦を苦手とする田上を盛り立てるという理由が考えられる。
 それにしても、NOAH創立5年目にしてのこの怒涛の攻勢はなんなのか?三沢社長の後ろには、馬場さんの影が見え隠れする。彼らは、新日本プロレス崩壊を目的としているのだろうか。
 新日唯一の良識人であり、実力者の坂口征二政権には全く隙がなかった。その後、藤波(実権は猪木か)、草間政権ときたが下降の一途をたどった。ここにきて坂口政権を支えたブレインの一人、劇薬・長州が現場監督に復帰した。劇薬は、基礎のできた身体にしか投与できないもの、今の新日なら、死滅する恐れすらある。
 話は戻るが、三沢社長は、今年をチャンスと考えたのだろう。大試合、特にドーム大会での成功は、新日との実力差を誇示するにはもってこいの舞台だ。相当の自信があったのだろう、今年のドーム大会は、緻密に計算され、内容・設定時期ともに見事的中した。
三沢・小橋らが、新日のリングに上がった試合を新日上層部は、超満員に満足し、のほほんと観ていただけなのだろうか。その間も間違いなく、三沢の猛毒がまわっていた。昔の猛毒を持たない長州では、血清にはなりえない、時すでに遅しである。
 古き良き時代を築いた、世界の荒鷲はフェードアウトし、名勝負数え唄の長州・藤波も年老いてしまった。三銃士では、ピークを過ぎた蝶野一人、武藤も馳・健もすでにいない。助っ人外国人ホーガン、ベイダークラス不在・・・
 今の若手をみて、もう、頑張ってほしいという言葉すら出てこない。

 選手層が厚く、ドームツアーや夏のG1が本当に楽しみだった90年代
 正規軍対維新軍、名勝負数え唄、リング場がいつも殺伐としていた80年代
 懐かしい・・・

 来年1・4東京ドーム 長州力のマッチメークで立ち向かう。
 頑張れとは思わない。興行が、成功してもしなくても構わない。
 ただ、長州とドラゴンがフェードアウトするまでは見続けたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(4) | ▲ top
コメント
-  -
コメントありがとうございます!
実際は、週に何試合もやっているのに、テレビでは夜中に30分だけ放映、見たい選手が登場しないのは、私もかなり物足りないです。
斎藤彰俊選手、すごくいいレスラーになりましたよね~!
2005/12/07 22:40  | URL | 管理人 #fTv7xWAI[ 編集] ▲ top
-  -
履歴から参りました。
プロレスの文字を見つけたので、
早々にカキコさせていただきますw

私も新日派ではあるのですが、
現在の状況ですと、団体としてはノアの試合がおもしろいですね。
一番好きなレスラーは斉藤彰俊なんですが、
TVであまりオンエアされないのが不満。
それにしても、チャンピオンが田上っていうのは、
華がないような気がしますねぇ。
2005/12/07 12:29  | URL | 真行寺涼子 #-[ 編集] ▲ top
-  -
 K-1も昔ほど見なくなりましたが、アーツやホースト、それにベルナルドが全盛の頃は、もっと華があった気がしますね~。
 久々にプロレスのことでマジに書いてしまいました、お恥ずかしい(笑
2005/12/06 22:16  | URL | 管理人 #-[ 編集] ▲ top
-  -
ま~たコメントさせて頂きやす。
いや~アツいですね。
久々にプロレス論を拝聴させて頂きやした。
まあ、おいらも見てて楽しいのはプロレスかな?K-1は一瞬で勝負が決まっちゃうし(そこが良いっていう意見もあるけど)、プライドはゴロゴロ転がっているだけのイメージ
があるし・・・
もっともっとプロレス業界には頑張ってほしいものですな!
そんじゃまた
2005/12/06 17:08  | URL | NANDANNA-Y #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。