2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新日テレビ観戦記 ~棚橋VSバーナード~
2006/07/04(Tue)
先月18日、後楽園ホールで行われたベスト・オブ・ザ・スーパージュニア最終戦の『棚橋VSバーナード』が放映された。
20060619-00000013-spnavi_ot-spo-view-000.jpg
棚橋は、193センチ・150キロのバーナードの巨体に苦しんだ。プランチャ、ムーンサルトは捕獲され、コーナーの金具に額からぶつけられて流血。滞空時間の長い人間風車、投げっ放しジャーマン、パワースラム、ボルドーボム、ヘラクレスカッターなどで5度のカウント2を聞かされる。完ぺきに投げた原爆固め、スリングブレイド3連発をカウント2で返され、後のなくなった棚橋だが、コーナーアタックをかわし一瞬の隙をつき、横入り式エビ固めで逆転勝利した。

棚橋が変わった、ものすごく良くなった。バーナードは、時々ミスはあるものの試合展開はうまい。そしてこの日の棚橋も見事な試合展開を見せた。お互いうまくかみ合い、新日らしいテンポの良い試合を見ていてとても心地よかった。試合を決めたスクールボーイも、藤波張りの説得力のあるものに近づいてきている気がする。この一戦にかける棚橋の真剣さが伝わった。がむしゃらなファイトではなかったので、すごく落着いて見えた。
レスナー戦、期待ができるかもしれない。棚橋が突然エースの座とベルトに近づいたように思う。
スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。