スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
夕張市・涙の手作り成人式
2007/01/08(Mon)
m4939368.jpg

 夕方のニュースで夕張市の涙の手作り成人式のことを放送していた。とても、胸が一杯になってしまった。当然、新成人に非があったわけでもなんでもない、たまたま彼らが二十歳を迎える年に、過去のしわ寄せがきてしまっただけのこと。新成人がインタビューに答えるシーン、危機感に直面しながらも未来を見据える顔は真剣そのもの、三十路の私さえ何かを教えてもらった気がする。同じ成人式だというのに逮捕される若者も各地にいるというのに・・・、なんか嫌な時代だね。
 夕張市がああいうことになったのは、今の夕張市の職員や市民が悪いわけでもなんでもない。過去、この市を悪化させるべく行政に携わった人間達は、もしかしたら今頃のんびりとした老後を過ごしているのかもしれない。国のあとまで面倒を見ない、やりっぱなし事業もそう、理不尽だね。この時代に、このタイミングで現在居合わせた人間が割を食う、おかしな話だね。
 先日の高校教育の履修問題で、過去に遡って責任を追求するなんて言っていたけど、自治体というか行政もそうあるべきなんじゃないかな。そうでもしなければ、減給されたうえに退職する、8割にも上る夕張職員が浮かばれない。もちろん市民、そして新成人たちも。私が言うのもおこがましいが、夕張市の若者、頑張ってください。
スポンサーサイト
この記事のURL | ニュース・社会 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。