2006 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年一年を振り返りつつ・・・
2006/12/24(Sun)
 最近、ブログの更新をずいぶんサボってしまった。ここは、2年目のジンクスということばで都合よく片付けようと思う(笑)。
sakeonnsenn2
 さて、今年は気忙しい一年だった。仕事でもそれ以外でも、周りからいろんなことを過多に頼まれすぎた気がする(笑)。当てに(?)されるのはうれしいことだけど、そんな中で今年はいろんな人と衝突もした(苦笑)。私の小さな許容量をはるかに越えたみたい、精神的にかなり疲れてしまった(笑)。とりあえず、一つも手を抜かずにやれたという満足感だけが唯一の救いだ。年末に来てとにかく疲れがでてきた。
 そんなわけで先週平日に思い切って仕事を休み、子ども達が保育園に行っている間、かみさんを巻き込んで遠くの温泉に行ってきた。それも雪景色の貸切露天風呂、ちょっとリッチな昼食付き、天気も最高、贅沢極まりない。当然、私は午前中から酒を飲み、結果的にかみさんは運転手と化した、申し訳ない話だ。でも、おかげで久しぶりにものすごくリラックスできた。旅館の女将さんは『温泉で一杯やったらいかがですか?』と、風呂に浮かせるおぼんに冷酒を乗せて持って来てくれた。一度やってみたかったのでうれしい限り、粋なはからいにさらに大満足だった。
sakeonnsenn
 この旅館に静養に来て5日目という老夫婦に出会った。とても、和やかな雰囲気で楽しそう。なんだか、私までいい気分になってしまった。私にはまだ5日も静養することなど、時間的にも金銭的にも不可能だけれど、来年は適度な贅沢というか気分転換を大事にしたい。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常生活 | CM(0) | ▲ top
池袋駅から徒歩数十秒!猪木酒場を体感!!
2006/12/24(Sun)
 この間、出張で東京に行った際、同級生の酒男を誘って猪木酒場に行ってきた。猪木酒場はビルの四階、まずエレベーターを出ると原寸大の猪木人形が出迎えてくれる。
inoki
 そして、お店に入ると店員さんがお客さんが来たことを店内にアピールしながら、勢いよくゴングを鳴らしてくれる。店員さんは我々に「カウンター席になりますが、よろしいですか?」と尋ねてきた。なんだカウンターか(がっかり・・・)と思いきや、店中央に位置するリング場にある、大型スクリーンの正面という、店内で最もよい席だった。我々二人、かなり機嫌を良くして堂々のリングインを果たす。
kaunnta-seki
 まず、飲み物を注文・・・、酒男が事前に調べてくれていた生ビール「スーパーヘビー級」(1リットル)を迷わず二つ注文!店員さんがカウンターの中から、我々にジョッキを渡すとき「スミマセンが、重いのでお一つずつお渡ししますね!!」と、そのジョッキが一度に2つも持てないものであると十分にアピール、実に演技力のある店員さんにウケた!
このデカイジョッキには我々もご満悦、そして乾杯!
ジョッキ
 次に食べ物を注文する。
コブラツイスト
私のおすすめメニューまずは、コブラツイスト(渦巻きソーセージ)見た目も良いし、味も良かった。次に魔性のチョークスリーパー。
suri-pa
活アジが見事に絞め落とされていた。続いて1・2・3サラダぁー、店員さんが『皆さんごいっしょに!1・2・3サラダぁー!』と店内にアピールしてくれる。
1・2・3・だぁー
 その他何品か頼んだけど、どれも実に面白い!もちろんドラゴンロールも頼んでみた!
ドラゴン
 
 さてさて、生ビールには大満足、我々はスーパーヘビー級を2杯ずつ飲んだ!甘いカクテルなどが充実していたので、女性をターゲットにしている部分もあるのだろう。普段甘いお酒を飲まない酒飲みの我々も『ウォウォウォ野人ダンス』『サンタモニカでムーンサルト』というカクテルを頂いてしまった。
 ツマミに関しては、もちろんまずくは無いけど、特別にうまいという感想もなかった(失礼)。でも、どれもネタ的に凝っているし、そこに猪木の影がある限り、面白いので全然OK!
名勝負
 スクリーンでは、VSフレアー・VSベイダー・VSアンドレ、そして馳健VSスタイナーズなど懐かしの名勝負が放映されていた。とにかくあきさせない。

 強いて言えば、トイレが普通だったのでちょっとがっかりしたけど、一般的にトイレは落着ける場所であるべきなのかな~。トイレ前の通路には猪木の写真がたくさん飾られていた。
写真
michi
 また、お江戸に行くことがあったら立ち寄ってみたい、確かにこの店猪木に覆いつくされていた、元気が出る、猪木ブランドはやはりすごい!!
この記事のURL | プロレス | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。