2006 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おぉぉ、ブルージャスティス!!
2006/05/29(Mon)
いまさらですが、どうしても触れたいネタだったので書きます。
『チョイワルオヤジを目指す・・・』
先日のブルージャスティス永田の、またまた意味の判らない発言。
この人に、この言葉が当てはまらないと思うのは、私だけでしょうか!?

J0055.jpg
言わずと知れたチョイワルオヤジ!
102.jpg
自称チョイワルオヤジ!

う~ん、ぜんぜん違うよ~。
ましてや、本物のチョイワルオヤジって白目はむかないと思う。

701.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | プロレス | CM(8) | ▲ top
早すぎる引退・垣原賢人!!
2006/05/29(Mon)
 負傷を理由に引退を表明していた垣原が引退試合でライバル金本と一騎打ち。マシンガン掌底、稲妻レッグラリアートやカッキーカッターなど必殺技をすべて披露した。また、会場には安生洋二、高山善廣、宮戸優光、田村潔司、金原弘光らが駆けつけた。そして、セコンドには稲妻伝承者・木村が。
 垣原は「この17年間は、度重なる団体の崩壊や怪我の連続で、苦悩した現役生活でした。でもこうして素晴らしい引退試合ができたので、僕のプロレス人生は、ハッピーエンドだと思います。長い間、応援ありがとうございました!」と客席に挨拶、選手一同がリングサイドで見守る中、テンカウントゴングが鳴らされた。
20060529-00000016-spnavi_ot-spo-view-000.jpg
 Uの面々が集結し、高山の口からは『高田』の名前も飛び出す、まるでUインターの同窓会といった雰囲気、すごく感動的なシーンだ。かつての新日との抗争、U劣勢のドーム大会で健介に勝利した垣原を思い出した。17年間、本当にお疲れ様でした。
この記事のURL | プロレス | CM(82) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。