2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
毒入餃子・・・誰が悪い!?
2008/02/02(Sat)
061107_223842_Ed_M.jpg

 中国の法律でも、農薬としての使用を禁止されている薬物が、日本市場に出回る冷凍餃子から検出されたとか。国際的な感覚では、考えられないことなのだろう。だから、中国でその餃子製造に携わった人たちは、当然悪である。
 しかし、それ以上に悪いのは、われわれ日本人なのである。人件費削減等『安い』という理由を重視するあまり、安全面を軽視してきた。製造業に限る話ではないが、どのような仕事においても大切な職人気質が、私も含めて今の日本人にはなくなってしまっているのだ。職人気質とは、消費者に対して思いやりを持ち、心に一点の曇りもない仕事をすること、最後まで責任を持てる仕事をすることだろう。
 自分が今、何のためにこの餃子を販売しているのか・・・本来第一に金ではないと思う。おいしくて安全な餃子を消費者に喜んで食べてもらうことだろう。金はその信頼に後からついてくるものだ。
 国内自給自足から遠ざかったきた国の政策も悪いし、餃子の輸入業者が、中国悪の話題の陰で自らの責任を雲隠れさせていることも悪い。遠い昔からの反日感情を強く持つ国に、食料を安穏と頼る堕落した姿勢も悪い。
 本来、食べ物とは、安全かどうかを心配するものではなく、おいしいかどうかを検討するものである。ここまでずれてしまった今こそ、日本人が職人気質を取り戻すときだろう。
スポンサーサイト
この記事のURL | ニュース・社会 | CM(8) | ▲ top
サザンオールスターズなしでは・・・
2008/01/18(Fri)
Southern All Stars Stadium Tour 1996
 21歳から24歳くらいまで、コンタクトレンズを使っていたんだけど、ここ8、9年はずっとメガネをかけていた。私の特殊な度数を考えると(元眼鏡・コンタクト店勤務の私が思うに)いろんな意味でコンタクトのほうがよいはずなのだ。最近目の疲れがとてもひどいので、思い切って第二のコンタクト人生を歩むことにした。・・・って、大したことではないけどね。

 ご存知の方も多いと思うけど、ハードコンタクトレンズって、目に入れるとかなり違和感があって、個人差はあるけれどなかなか慣れないものだ。私が過去に見た人の中で、コンタクトを買いに来て、テストレンズを入れている途中に失神した人もいたくらい・・・。
 私が初めてコンタクトを装着したとき、失神こそしなかったものの、痛いし、涙が止まらないし、とても目を開けていられない状態だった。まあ、買ってもこれを付けることは一生ないなと思ったほどだ。

 コンタクトを買って、数か月たった大学4年生の頃の話・・・。
 サザンのツアー 1996「ザ・ガールズ 万座ビーチ」というライブを見に行くことになった。サザンファンの私にとって、それはもう楽しみで、早くその日が来ないか待ち遠しくてたまらない日々を送っていた。そんな中、浮かれすぎていたのか、こともあろうにコンサート2日前に、メガネを踏みつぶしてしまった(苦笑)。確か、ライブは西武球場。メガネなしでライブを楽しめるわけがない。先に書いたとおり、私の度数は1000人に一人の特殊な度である。メガネを注文したところで、出来上がるまで1週間はかかる。
 そのとき私は、ひらめいた。買ったきり、しまったままのコンタクトレンズの存在を!ライブ前の二日間、必死にコンタクトに慣れようと急ピッチで装用練習を試みた。人間やる気になれば、もしくは切羽詰まれば、何でもできるものだと痛感した。そう、私のサザンラブが、コンタクトレンズを克服したのだ(馬鹿笑)。そして無事ライブを楽しむことができたのだった。

 サザンを聴いて、精神的に救われてきたことは多々あるが、この件もまた、サザンのおかげなのである。先週、注文したコンタクトが、今日届いたので明日から付けてみたいと思う。
この記事のURL | 日常生活 | CM(0) | ▲ top
長男・スキーレッスン
2008/01/15(Tue)
スキー
 ようやく、スキー日和となった昨日、5歳の長男がスキーデビューした。
 昨年、私のスキーは新品で買ったにもかかわらず、長男のスキーは中古、バザーで買ってきたもの・・・ちょいと不公平な気もするがいいことにする。私の性格・・・自分に甘く他人に厳しい、それが我が子にも当てはまってしまう(笑)。まあ、彼の成長に合わせて新しいスキーを買い続けるわけにもいかないので、我慢してもらおう。
 そんなわけで、スキーを手に入れた長男、早くスキー場に行きたくてうずうずしていたわけだ。しかし、当然まだ自由自在に滑ることなどできない。思い通りにいかず、彼なりに悔しい思いもあったのだろう。スキーのはき方・方向転換のやり方・エッジの使い方・歩行練習・・・手取り足取り教えた。勉強ができるかどうかは期待できないと思われる長男だが、運動神経だけはいいみたい。午後には、早くも簡単なボーゲンを教えるまでになった。今シーズンあと4、5回も通えば、ボーゲンをマスターしそうな手ごたえを感じた。早く並んで滑れる日が来るといい。・・・それにしても、教えるのって結構疲れるものですね(苦笑)。
 
この記事のURL | 日常生活 | CM(0) | ▲ top
2008 初詣でおみくじ
2008/01/12(Sat)
おみくじ

特に今年はこれをやりたい!といった大きな目標もなければ、
今年はどんな年になるのだろう!といった大きな期待感があるわけでもない(苦笑)。
ただ、酒が楽しく飲めさえすれば、それでいいような気がする。
まあ、しいて言えば宝くじに当たりたいとか、ハタチになりたい(私33歳)という夢はあるけどね(笑)。

・・・こんな話のあとではあるが、ようやく初詣に行ってきた。

そんで、一応やりますわな~『おみくじ』。
なんと今年は大吉を引き当てました。
冒頭に書いたとおり、別段大きな目標があるわけではない。
でも、大吉ってやっぱり気分がいい。
今年はウマイ酒が飲めそうだ!







この記事のURL | 日常生活 | CM(2) | ▲ top
『ダーリン』 桑田さんの新曲
2008/01/10(Thu)
 まずは・・・昨年末、桑田佳祐の新曲が出ていたのに、しばらく知らないでいたことは、桑田ファンとして大変恥ずかしいことであると反省したい。
 飲み続けていて忙しかった(仕事もね)こともあるが、個人的には非常に大失態だったと思う(苦笑)。

 相変わらず、すごく深くていい曲でジンと来るね~これが。こんなにIT社会でなければ、CD売上もかるく200万枚くらいいくんだろうけれど、今はダウンロードとかして新曲が聴けるんだもんね~(しみじみ)。
 そういえば私が学生の頃・・・まだ『YAHOO JAPAN』なるものがなかったわけで、PC持っている人のほうが珍しかったのになぁ。。。CD買うしかったよなぁ。10年でここまでいろいろ進化するとはとても想像できなかったよ。でも、10年経っても桑田さんの曲風は変わらない。それがなんだか無性にうれしい今日この頃・・・です。
 そんなわけで、正月は熱心にこの曲を聴いていたんだけど、これってクリスマスの曲だ(苦笑)。
 
よかったら、聴いてくださいね↓



この記事のURL | スポーツ・芸能 | CM(0) | ▲ top
七草粥の日
2008/01/07(Mon)
今日が七草粥の日とはうまく考えられている。
疲れた胃腸を休める日だとか・・・。昔の人はよく知っていた。

ちなみに私の年末年始はこんな感じ(苦笑)
12/28 忘年会(酒量レベル3 ※最高5)
12/29 違う忘年会(酒量レベル3)
12/30 最後の忘年会(酒量レベル4)
12/31 当然家で飲む(酒量レベル4)
 1/ 1 もちろん家で飲む(酒量レベル4)
 1/ 2 軽く家で飲む(酒量レベル2)
 1/ 3 親戚で新年会(酒量レベル5)
 1/ 4 職場で新年会(酒量レベル3)
 1/ 5 すき焼き食べながら飲む(酒量レベル1)
 1/ 6 地区の新年会(酒量レベル5強)
 1/ 7 風邪でダウン、お粥を食べる(酒量レベル0)

午後、熱が出てダウン。多分飲みすぎが原因かな(苦笑)
胃腸だけは強いと自負していたが、もう若くはないらしい・・・。
七草粥の日に本当におかゆを食べることになるとは・・・(笑)。


 
この記事のURL | 日常生活 | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。